2024年5月13日 (月)

南区だより542号 こども誰でも通園制度 試行的実施というが・・・問題あり!

子どもを物扱いせず公的責任で最善の支援を

 こども誰でも通園制度が、「子ども・子育て支援法」に盛り込まれたことから、広島市は今年度から約40施設でモデル実施を行ないます。
 南区では、こうわ認定こども園と、ちびっこすくすく園(事業所内保育)で試行的に実施します。
 
 この制度は、保育所などに通っていない生後6カ月から2歳の子どもを対象に、保護者の就労に関係なく月一定時間(当面10時間)までの利用枠の中で時間単位で預けられるというものです。受け入れは7月頃から順次開始するとしています。
 利用者はアプリで直接事業所とやりとりなどをして一時的にこどもを預ける制度です。登録し、施設と面談後、利用希望日時を予約して利用します。
 一人一時間300円の料金を徴収します。

Tayori542

ダウンロード - 南区だより542号

 

|

2024年4月 8日 (月)

南区だより541号 福祉とくらし 一番の自治体に

2024年度一般会計予算
にぎわいより命・教育・くらしを

 日本共産党市議団は、2024年度の新年度予算に以下の理由で反対しました。

 物価高騰で市民生活が厳しさを増すなか、国民健康保険料も介護保険料も引き上がります。「にぎわい」づくりの大型開発でなく、子育て、教育、命と暮らしを応援する予算にすべきです。

 こども図書館、青少年センターをこども文化科学館内に集約することは、子どもの施設に予算をかけたくないという冷たい市政の現れです。
 老朽化する小学校プールや自校調理場も建て替えない方針です。中央図書館を広島駅前の中古ビルに移転するのは、文化レベルの低さを示すもので残念です。

Tayori541

ダウンロード - 南区だより541号

 

|

2024年3月21日 (木)

南区だより540号 異常だらけ 高速5号線シールドトンネル工事 議会で検証の場を

3年半も遅れ 完成の目途たたず

 当初の工期(2020年7月完成予定)から、3年半以上も遅れている原因と事業費増額に関して、市民への説明責任を果たすとともに、事業の一番の協力者である地元住民に、工事期間中の精神的な苦痛に対する補償をはじめ、大切な財産である家屋が安心・安全に生活できる場になるよう誠意ある補償が必要です。

Tayori540

ダウンロード - 南区だより540号

 

|

2024年2月20日 (火)

南区だより539号 2023年度南区交渉の回答

安心して暮らせる地域へ皆さんの願いを届けました

 毎年、市民から寄せられた要望を南区長へ届け、実現に向けて交渉を続けてきました。2023年度は、40項目の要望を提出しました。
 1月末に南区役所から要望に対する「回答」が届きましたので、お知らせます。
 引き続き、町内会などにも協力を頂けるよう働きかけながら、要望実現へと力を尽くします。
表面はすでに実現した内容を、裏面には主な要望項目についての回答を掲載しました。
 引き続き、安心して暮らせる南区へと奮闘します。
ご意見、ご要望があればご連絡下さい。

 

Tayori539

ダウンロード - 南区だより539号

 

|

2024年1月 9日 (火)

南区だより538号 介護保険第9期プラン素案

課税層の多段階化で負担引き上げ
公費による保険料引き下げを求めます

 広島市は2023年12月21日に、第9期広島市高齢者施策推進プラン(令和6年~令和8年度)素案を発表しました。第9期プランでは、介護保険料の所得階層を13段階から17段階に細分化し、低所得者(非課税世帯)を除いたすべての段階で介護保険料を引き上げるとしています。基準月額では100円~200円の負担増になっています。

 介護保険料は介護保険給付費の約23%を第1号被保険者(65歳以上)から保険料として集めます。市は、この保険料算定の基礎となる介護保険給付費などの総額は、概算で3226億円(3年間)と見込んでいます。
 現在、要介護・要支援認 定者数は5万9,829人ですが、高齢者が増える第9期プランでは約3,500人の利用者が増えて、6万3,400人が介護サービスを利用するとしています。

Tayori538

ダウンロード - 南区だより538号

 

|

2023年12月21日 (木)

南区だより537号 非常識な点字ブロックの設置 早期に改善を

広島駅の自由通路 視覚障害者に犠牲を強いる社会実験はやめるべき

 広島駅の自由通路を使った社会実験が10月21日から実施されています。
実施主体は、広島市、広電、JRです。三者が覚書を結び、それぞれが管理する公開空地を公共の利便に活用するとし、まずは、新幹線口で先行して社会実験が行われています。
 
 広島駅周辺地区の自由通路を単なる通行だけの通路にせず、椅子や植栽を置いて人を滞留させ、民間事業者の飲食スペースを通路にまで広げ、規制を緩和し新たな賑わいをつくろうとする取り組みです。 
 そのため、植栽や飲食スペースが点字ブロックのそばまで押し寄せ、視覚障碍者から安心して歩く権利を奪う事態になっています。

 中原議員は、建設委員会でこの問題を取り上げ、「賑わいづくり」を理由に、障碍者に犠牲をしいる社会実験はすべきではないと抗議し、早急に、東西の自由通路の点字ブロックをまっすぐな一直線状に整備し直すように求めました。
 市は、事業者を選定して改善すると約束しました。

 2006年には障害者や高齢者の移動を円滑に促進するバリアフリー法が制定され、2013年には障害者差別解消法が制定されています。

 2007年には障害者権利条約を批准し、社会の責務として「障害」という障壁を取り除こうという努力がされているなか、国際平和文化都市ひろしまの陸の玄関である広島駅の通路における点字ブロックが適正に設置されず、視覚障碍者を混乱させることは非常識で恥ずかしいことです。

 他の議員からも早期の改善に大きな賛同の声が出されました。

Tayori537

ダウンロード - 南区だより537号

 

|

2023年11月13日 (月)

南区だより536号 第22回南区交渉

安心♡安全に暮らせる地域を
40項目の声を届けました

 市政要望アンケートに寄せられた40項目の改善を求める要望書を、11月2日(木)に西本南区長に提出し、早期の対策を求めて懇談しました。
 横断歩道や標識など交通規制に係ることは警察、踏切の改良はJRが管理しています。これらの要望は、警察やJRにも申し入れます。市民が日常生活において不便や危険を感じている課題については、しっかり予算を付け、安心・安全な地域になるよう対策を進めてほしいと求めました。

Tayori536

ダウンロード - 南区だより536号

 

 

|

2023年10月25日 (水)

南区だより534号 松井市長に115の要望を届けました

物価高騰から暮らしを守る直接支援を

●すべての非正規職員を正規職員にして賃金格差を解消し、ジェンダー差別の解消を図ること。

●公共施設や学校の女性用トイレに返却不要の生理用品を備えること。

●広島市内の大学を卒業後、市内に居住し5年以上市内で働く場合は、貸与型奨学金を返済免除をする仕組みをつくること。

●学級担任は全員正規教職員にするとともに、中学2、3年生も早期に35人以下学級にすること。

●教員の1か月の時間外勤務が96時間を超えるという深刻な実態と聞いている。教員の増員と業務量の軽減で、多忙化と長時間勤務を解消すること。

●子どもたちの健康を守るため、理科室などの特別教室や体育館にエアコンを早期に設置すること。

●就学援助制度の基準額を生活保護基準の1.3倍に引き上げること。

●給食費は無償にすること。

など

Tayori5341

ダウンロード - 南区だより534号

 

|

2023年10月 2日 (月)

南区だより534号 9月議会 独立行政法人市立病院機構の経営について

市民の安心・安全な医療確保へ 医師・看護師の増員を

 9月議会の初日(9月15日) 中原ひろみ議員は市立病院機構(4病院)における職員の働き方について質疑しました。

Tayori534

ダウンロード - 南区だより534号

 

|

2023年9月11日 (月)

南区だより533号 市民の大切な施設を 移転・統合・縮小しないで!

都市活性化を理由に子どもと青少年が犠牲に
子ども図書館 青少年センターを、こども文化科学館に押し込めず 単体施設として整備すべき

 9月7日に都市活性化対策特別委員会が開催され、中央公園の目指す将来イメージが公表されました。(この表は市の説明資料から転載)

●ファミリープールは存続する。横浜市等の他都市の事例を参考に1年間を通じて利用できる施設への複合化を目指す。
●子ども図書館・青少年センターは、子ども文化科学館内に移す。
●中央図書館・映像文化ライブラリーはエールエールA館に移転。
●中央図書館の跡地に、文化芸術施設を整備する。

 中央公園は原爆ドームから平和の軸線となる地域です。広島市の文化の拠点、重要な空間を大きく変えていくことについては、市民の声をしっかり聞いて、時間をかけて、それぞれの施設をどんな施設に充実すべきなのか、市民と共に作り上げるべきです。
 そうしてこそ国際平和文化都市にふさわしい場になるのではないでしょうか。市の勝手な都合で移転・統合は,後世に禍根を残すのではと危惧されます。

Tayori533

ダウンロード - 南区だより533号

 

 

|

«南区だより532号 全国から届いた署名・「市民の声」を受け止めてください